フローリング上貼り施工ならクレステック|大阪市住吉区

住宅・マンションの上貼りフローリング施工や賃貸マンションのフローリング貼り替えを格安でご提供いたします。

topbanner_half

ホーム ≫ ブログ ≫

ブログページ

中古マンションリノベーション物件の上貼り施工_大阪府吹田市

リビング和室施工後1
 今回はお取引先様からの施工物件をアップします!!
なぜならこの物件はビフォーアフターが凄い違うからです(^^♪
お取引先様より「凄い床の既存フローリングが傷んでいるんだけど施工出来ますか??」と不安げなご様子でご連絡をいただきましたので、早速現場調査にお伺いした所、こりゃまたビックリ!!「ここまで傷んでいるフローリングは初めて見た。。。」、傷と汚れ、染み込み、何かをこぼした跡、表面剥がれなど凄い状況でした(;´・ω・)
入念に確認した所、表面はかなり傷んでいるものの糊が取れて剥がれていたり、たわみが大きかったりすることはない為、何とか施工可能と判断しお返事しました。
この状況でも糊が充分接着するので剥がれたりする事もなく綺麗に施工できます。
後日施工が決定し、この物件は内装もフルリノベーションする為に工程表が届き、その日程で施工しました。
大きさは3LDKで和室を除く全室で約48㎡が施工範囲で、上貼り施工と完成後に木巾木施工をして合計4日間で仕上げました。
また玄関の框も傷んでいた為に、弊社の上貼り框を貼り、そこに上貼りフローリングを突きつけ施工しております!!
現在はお取引先様の中古マンションリノベーション再販物件と、マンションリフォーム物件の大多数を弊社が施工しており、剥がして貼り変えるより大幅に安い事と、一番喜んでいただいているのが工期が早い事です(^^♪
通常の防音フローリングに床暖房が入ったものを貼りかえると、既存フローリングを剥がすのに2~3日、その後床暖房のユニットを発注し出来上がってくるのに早くて1週間、床暖房ユニットを設置し給湯器に接続、試運転に1日、その後防音フローリングを貼るのに早くて2~3日で合計2週間はかかります。
上貼り施工は、殆どの内装工事が終わった最後の方にする為に、施工後に木巾木を貼ったらほぼ完成です!!
見て分かると思いますが、部屋が明るくなり、綺麗で、お洒落で、快適な空間に生まれ変わりました(^_-)-☆
写真の仕上りを見て上貼りに見えますか??
リビング施工前1リビング施工後1リビング施工前2リビング施工後2リビング和室施工前1リビング和室施工後1廊下施工前1廊下施工後1玄関施工前2玄関施工後2_コピーキッチン施工前1キッチン施工後1

洗面所やトイレ入口は、上貼りフローリングを貼ると3ミリ高くなるために、段差解消にテーパー見切り材を入れて処理しています。
洗面所入口施工前1洗面所入口施工後1_コピートイレ入口施工前1トイレ入口施工後1_コピー

洋室入口は既存フローリングと同じように、廊下から一続きで施工しています。
また和室の入口は、上貼りすると3ミリ高くなる為に段差見切りを貼って施工しています。段差見切りも綺麗に囲んでいる為にあまり気にならないと思います。
正直言って段差見切りは3ミリくらいが限界ではないでしょうか。。。
これ以上の高さの段差が付くと見た目にも変ですし、段差に足が引っかかります。
洋室①施工前1洋室①施工後1和室入口施工前1和室入口施工後1
2019年05月02日 16:00

賃貸マンション1K上貼り施工_大阪市東淀川区

玄関廊下施工後1
 3月は賃貸マンションの退去シーズンで大忙しです(^_^;)
そんな中取引先の賃貸住宅サービス様より、以前より施工させていただいているマンションのお部屋が退去となったので、上貼り施工して欲しいとのご依頼があり施工致しました!

このマンションは近くに大学がある為に学生さんが多く入居されており、築年数も20年近く経過してきている事から、既存のフローリングの痛みが激しくなってきているので、退去のたびにご依頼いただいており今回で2室目となります。
特に床の表面が擦り切れてきており、ささくれが出てきている事から素足で踏むとザラザラしていて、もう少しでトゲが出てきて足に刺さる手前と言う状況です。。。足に刺さると危険ですね~(;´・ω・)

色は全室「ナチュラルメープル」で自然な木材の色の素材で施工しています。
前回は3階を施工したのですが、今回は1階でクローゼットを開けた所「おおお~マジか…」、3階にはない床下点検口の蓋がある。。。
床下収納や点検口の蓋は少し大変なんですよ~。理由は上貼り出来ないんですね!
蓋に金属の枠が入っている為に、上貼りすると枠の上に貼る事になり枠より当社のフローリングの高さが3ミリ上がってしまうんです。
その為に枠から既存のフローリングを取り出して廃棄し、一から合板で作り直してその上に貼るしか方法がないんです(;・∀・)
また床の枠も取り外し、下に3ミリの板を挟んで上に3ミリ底上げし、上がった枠と既存の床の間に挟み込むように上貼りフローリングを貼る必要があります。
そうする事で上貼りされたように全く見えずに施工出来るんですね。
皆さん写真を見て仕上り感はいかがでしょうか??

また玄関框も上貼りし、隣の洗濯パンも取り外して全面上貼りしております。
この色も自然の風合いで良いとも思いませんか?
洋室施工前1洋室施工後1玄関廊下施工前1玄関廊下施工後1廊下施工前1廊下施工後1クローゼット施工前1クローゼット施工後1
 
2019年03月30日 09:40

賃貸マンションオーナー様宅上貼り施工_大阪府豊中市

リビング施工後1
 今回の物件は、取引先様のユナイテッドワークス様より、賃貸マンションのオーナー様宅のリノベーション工事で、既存のフローリングに床暖房が入っている為に予算が高くなる為、当社の上貼りフローリングを貼ってほしいとのご依頼で施工させていただきました。
今回の施工範囲は玄関、廊下、LDK、洋室1室、そのお部屋にあるクローゼット内まで施工しました。

カラーはナチュラルウォールナットで、落ち着いた茶色のカラーに決定。
玄関框の大理石はそのまま残したいとの事で、既存フローリングと框の差が2ミリしかなかった為に、既存のフローリングをなだらかに削って坂状にし、框の部分で3ミリ下げて自然な感じで収まるように施工しております。

またキッチンは上貼り施工後に入れる為、キッチンの置く場所の下まで施工しております。
リビング施工前1リビング施工後1リビング施工前3リビング施工後3

また廊下からリビングに入るドアの部分と、リビングから洋室に入る部分は、既存の床の見切材が入っているのですが、フローリングの色に合わない為にフローリングの高さまで削り、その上に当社のフローリングと同色の平見切りを貼って高さ調整し施工しています。
色が同じになったので写真では分かりにくいかも知れません。。。
廊下施工前1廊下施工後1

また洋室はお部屋の中にクローゼットがあり、その中も既存のフローリングが貼ってあった為、同じように上貼り施工しております。
スライドドアのレールがある為に、柄も続き柄として1枚のフローリングを貼ってあるようにしています。
洋室クローゼット施工後1洋室クローゼット施工後2

洗面所やWC、和室入口などは段差見切りを使用し足が引っかからない様に施工しております。
新洋室入口段差見切り施工後1

当社の上貼りフローリングは、床暖房の入ったフローリングの上でも温度上昇を妨げず、温かさが悪くなる事もありません。
施工後は他の部分のリフォームを終わらせて終了です。。。
長く住む家、快適に過ごしていただけるかなぁと思っております。
2019年03月28日 12:13

高齢者専用マンションの上貼り施工(防音フローリング+床暖房)_神戸市垂水区

洋室②完成1
 今回もいつも施工している高齢者専用マンションの設備の方よりご連絡があり、合計4室施工してほしいとの事で行ってまいりました。
一気に4室は行程的に無理ですので、1か月間で全室施工出来る様に進めております。
本日はその第一弾!!

このマンションは全部で約200室あり、退去すると全面リノベーションして再販するのですが、フローリングが凄く傷んでいる時や糊が剥がれて浮きが発生している場合は、全て剥がして防音フローリングの貼り替え+床暖房ユニット交換、浮きや傷みがマシな場合は上貼り施工をしており、特に貼り替え+床暖房ユニットの交換をすると150万~200万掛かる為、3分の1の価格で出来る上貼りを7割に施工しております。

このお部屋の上貼りフローリングのカラーは「Hカフェブラウン」で、一番広い方のお部屋の為に施工日数は6日間となっております。
リビング施工前1リビング完成1

ここは基本既存フローリングを削って高さを3ミリ下げて上貼りするより、段差見切りで施工を依頼されているので、段差見切りを入れて施工するとどのような感じになるか分かりやすいと思います。
特に洋室に入るスライドドアの床のレール部分は、上貼りすると3ミリ上がるので段差見切りを入れており、写真を比べると分かると思います。
洋室①施工前1洋室①完成1

玄関部分も段差見切りで施工しています。
玄関施工前1玄関完成1

その他の洋室、キッチンも綺麗になりました!!
現在防音フローリングに床暖房が入ったフローリングの上貼り施工は他社では出来ません。
リフォームで見積をされて「金額が高い!!」と驚かれた方はぜひ一度ご相談下さい。。。
洋室②施工前1洋室②完成1キッチン施工前1キッチン完成1
 
2019年03月17日 09:59

店舗上貼りフローリング施工_大阪市中央区

ベランダ掃き出し完成1
 今回は社長に非常にお世話になっている取引先様の(株)ワンビリーブ様(http://www.onebelieve.co.jp/)より、「お客様が店舗の床をフローリングにしたいとご要望がありお願いしたい。」とご連絡があり、現場調査からお見積りをさせていただいた所、発注をいただき施工致しました。

色を何にするかご要望をお聞きした所、セメントのような無機質な感じの部屋にしたいとの事。。。
セメント色はないので、人気がある色の中でグレー系の「ラテウォールナット」で決定し施工致しました!!
ベランダに出る所が小上がりになっていて、その部分にもフローリングを貼ってあるので、玄関の上貼り框を代用し同じくラテウォールナットを使いました。

実は店舗の床でも弊社のフローリング施工のご要望が結構多く、理由は傷に強く、ビジネスシューズのかかとの黒い硬質ゴムが擦れて跡がつくのですが、フロアタイルなどのゴム系の床材は、跡が付くだけでなく軽くささくれ状態になり汚れが取れなくなるのですが、弊社のフローリングは木質ですのでささくれず、跡が付いても乾拭きもしくは濡れ拭きで充分取れるのと、やはり木質系の高級感、あとは3ミリ厚の為にドアにも干渉せずにそのままの床に貼れる事が人気の秘密です!!

16.42㎡(約10畳ちょっと)を1.5日間の施工で仕上げました。
この色も流行りのアッシュ系で格好良いですね~!!
お部屋に上貼りしてもカッコいいと思いますが皆さんいかがでしょうか??
普通のフローリングのような色は嫌だとか、人と違った色が良いと思っている方はぜひ!!
店舗施工前1店舗完成1ベランダ掃き出し施工前1ベランダ掃き出し完成1店舗施工前2店舗完成2店舗施工前3店舗完成3店舗施工前4店舗完成4
2019年03月16日 18:03

中古マンションフローリング上貼り施工とクロス貼り替え_神戸市東灘区

廊下完成1

 昨年末にお客様より弊社ホームページのお問い合わせからご連絡があり、現在広島にお住まいですが神戸市に引っ越しをされるとの事で、中古マンションを購入され3月1日に引き渡しになるとの事。
引っ越しに合わせてフローリングが傷んでいるので交換したいが、防音フローリングに床暖房が入っており、剥がして貼り替えは非常に高額になる為、弊社ホームページを見つけてご連絡をしたとの事でした。

3月1日に引き渡しで、15日にお引越しの荷物が到着するとの事で、広島にクロスのカタログを送り、品番など打ち合わせとフローリングの色の打ち合わせなど行ないました。。。
3月1日の引き渡しに合わせてマンションを拝見し、超特急でお見積りからご用命いただき施工となりました。

フローリングの色はナチュラルメープルで、和室以外のお部屋を全て施工し、フローリング施工の後でクロス貼り替えの工程で進めていましたが、クロスの事で問題が発生!!
リビングルームのクロスが浮いているので剥がしてみると、その下のモルタルが剥がれてきていました。。。
急遽壁に合板を増し張りし、その上からクロス施工と、和室の部屋の引戸のクロスは、壁の糊で施工すると糊が乾いてきた時に収縮してクロス紙を引っ張り引戸が反ったりする為に、引戸のみは襖職人に依頼して襖用の糊でクロス施工していただきました。

全てが完了しましたが、お部屋が本当に綺麗になりました。
リビング施工前2リビング完成2

和室入口、洗面所やトイレは、3ミリの上貼りフローリングを貼ると段差が出来る為、全て段差見切りを入れて施工しました。
廊下施工前1廊下完成1

玄関の框部分も大理石の框と既存のフローリングの段差が2ミリしかありませんでしたが、玄関は段差見切りを使うとせっかくの大理石が見た目におかしくなる為、既存フローリングをなだらかに削り、大理石との境部分は3ミリ下げて施工しております。
玄関框施工前1_コピー玄関框完成1

洋室もキッチンも上貼りしたように見えますか??
弊社のフローリングはフロアータイルのような硬質ゴム素材でもなく、少し高級なフローリングと材質が同じ為に上貼りしても見分けがつかないと思います!!
キッチン施工前1キッチン完成1洋室①施工前2洋室①完成2洋室②施工前2洋室②完成2

お見積りは一度施工したい場所をお見せいただき迅速に無料でお出ししております。
フローリングでお困りのお客様は一度ぜひご相談下さい。
 

2019年03月15日 19:59

4LDK中古マンションのリビング、キッチン、廊下上貼り施工_大阪府寝屋川市

リビング完成2

 新年がスタートし、施工物件が殆ど現住物件の為に、比較写真がアップ出来ずにブログ更新が出来ませんでした(^_^;)
今回はリフォーム会社様より、中古マンションのリノベーションを行なっているが既存のフローリングがかなり傷んでいるものの、「防音フローリング+床暖房」が入っている為に高額になる為に何か良いものはないかと調べて、弊社に行き着きご連絡をいただきました。

現場調査に伺った所、養生されている為に写真には写っていないのですが、リビングの既存フローリングのサネ(溝)部分が傷んで浮いている所や、表面が傷んでめくれている所がある状態で、その下に床暖房が入っている為に他社上貼り材では施工出来ず、またフローリングを剥がして交換すると高額になる状況でした。

「施工出来ますか?」と仰られたので、確認の結果「問題なく施工可能」とお伝えし、色は弊社上貼りフローリングで一番黒系の「イタリアンウォールナット」に決定しました。
貼る場所はLDK全面から、床が続いているキッチンと、同じく続いている廊下から玄関、玄関横のシューズボックスの床まで施工となりました。

元々既存の床は明るい肌色系でしたが、この物件の建具が黒系ですので、床をイタリアンウォールナットにした所、今流行りのアッシュ系(メッシュな感じ)の為に「この床、カッコいい~!!」、「自分の部屋もこの色にしたい!!」と施工する職人も言うくらいにぴったりマッチした感じに仕上がりました。

この質感と仕上りで、普通のフローリングの貼り替えの40%オフ、防音フローリングの貼り替えの約半額、防音フローリング+床暖房の貼り替えの3分の1の価格です!!
寿命も普通のフローリングと同じ15年~20年、リペアやコーティングではそんなに長持ちしません。
更にリペアは床暖房の温度変化には対応できないので剥がれてきます。

部屋の雰囲気をチェンジしたい、ささくれ立ってきて怪我が心配、傷が多いが貼り変えると高額などなどお困りの方は一度ご連絡ください!!

リビング施工前2リビング完成2廊下施工前1廊下完成1廊下施工前2廊下完成2キッチン施工前1キッチン完成1玄関施工前1玄関完成1

2019年02月05日 10:15

ご注意ください

 最近お客様からの御見積依頼の際に、他社のリフォーム会社より「他社の上貼りフローリングを勧められているんです。」と聞く事が多いのですが、実際に訪問し現場調査をさせていただくと、お客様のお自宅がマンションで、既存のフローリングが防音フローリング(歩くと少し沈み込むフワフワするフローリング)で、しかも床暖房が入っている事が多いです。

お客様自身でお調べいただくと分かる事なのですが、現在市場に出ている上貼りフローリングやフロアータイル(硬質ゴムのフロアー材)は一部を除いて防音フローリングの上に施工不可です。
理由は殆どのフロアー材は両面テープ施工かウレタン糊施工が殆どの為に、不陸な床(凸凹、柔らかい床、防音フローリングやクッションフロアーなど)では上貼り出来ません。

実際に各ホームページで上貼りフローリングを調べてみても、ほとんどが「防音フローリング不可」、「床暖房不可」です。

<主なリフォーム用床材>

●大建工業(株)
・ワンパークフロアスリム 4mm厚 床暖房不可
製品価格 ¥6,800/m2
・サーモプラス 3.5mm厚 床暖房可
製品価格 ¥12,180/m2
但し、いずれも無垢材、防音床、CF、タイル床には上貼り不可

●(株)ノダ
・ヴィノイエ リフォームフロア 3.5mm厚 溝無し 床暖房不可
製品価格 ¥7,244/m2
防音床、CF、タイル床には上貼り不可

●朝日ウッドテック(株)
・ライブナチュラルスーパー6 6.4mm厚 既存床暖房不可
専用床暖房放熱マットと組み合わせのみ床暖房可
製品価格 ¥10,000/m2
・エアリス-α スーパー6 6.3mm厚 既存床暖房不可
専用床暖房放熱マットと組み合わせのみ床暖房可
製品価格 ¥6,670/m2

●パナソニック(株)
・WATリフォームフロア 6mm厚 既存床暖房不可
製品価格 ¥9,182/m2
・リフォームフロアA 6mm厚 既存床暖房不可
製品価格 ¥8,849/m2
・WPBリフォームフロアー 1.5mm厚 既存床暖房不可

防音床、CF、タイル床には上貼り不可 *両面テープ施工
製品価格 ¥5,151/m2

●永大産業(株)
・アトムフラット 6mm厚 床暖房不可
製品価格 ¥4,435/m2
※この製品は上貼り専用ではありません。

*2018年12月時点の公開されている情報です。
*製品価格は1m2当りの単価です。工事費は含まれていません。
*リフォーム用上貼り床材として販売されている製品です。

ですがウレタン糊でも、両面テープでもとりあえず貼り付ける事が出来る為に、平気で施工する業者が多数あります。
(平気で貼る業者の神経が分かりません・・・)
しかし施工不可の商品は、床暖房の熱で剥がれてきたり、不陸な床の為に浮いてきたり、表面の木目シートが剥がれてきたりする事から施工不可となっており、万が一そのような事になった場合で施工不良でメーカーに連絡しても取り合ってもらえません。
そうなった時にお困りになるのは結局お客様・・・。実際にそのような現場に何回も遭遇しました。。。
また一部で床暖房の上に貼れるフロアー材もありますが、防音フローリングの上には貼れません。(更に施工代金も含めると非常に高額です。)

現在防音フローリングや床暖房フローリングの両方とも貼れるのはクレステックFRシステムだけです。このフローリング材は一般流通せず一部の取引先にのみの販売施工の為、フローリング業者や工務店さんでは手に入りません。

当社ではまずはフローリングの貼りたい場所をお見せいただき、その後上貼り施工可否とお見積りを無料で実施させていただいております。上貼りは「防音フローリング(LL45等級)、床暖房フローリング、通常のフローリング、板の間(化粧合板)、フロアタイル、Pタイル、クッションフロア(CF)、大理石、その他石材、コンクリート(凸凹が酷くないモルタル)」は全て可能です。ちなみに既存の木質フローリングの場合は、表面がめくれていても、ささくれ立っていても、浮いていても上貼り可能です。(酷い場合は表面を削り加工、浮きを直して貼ります。)

oosaka04

この写真はフローリングの痛みが激しく、浮いていたり、剥がれている所を削り処理してから貼っております。

貼ってからが大切。長く使っていただきたいから、あえてブログに書きました。

今まで上貼り出来ずに全面貼り替えを行なっていたハウスメーカー様や不動産会社様等からも依頼をいただいておりますので、安心してご用命下さい!!

フローリングは貼り替えではなく施工費用も安い「クレステックFRシステムをお勧めします!!」

2019年01月31日 20:34

現住マンション、リビング、キッチン、廊下、玄関上貼り施工_大阪市西淀川区

玄関框施工後1

本年最後の施工もホームページをご覧いただいたお客様より直接ご連絡があり、現場調査を兼ねてご説明にご訪問させていただきました。
他のリフォーム会社の提案もご検討されておられましたが、詳しく話しを聞くと某大手の上貼り材にしようか悩んでいるとの事、現場調査を始めると既存の床は15年程前に施工した防音フローリング(LL45)になっているではありませんか。。。

お客様が後で困ると思い、「現在ご検討されている某社の上貼り材は防音フローリングの上に貼れませんよ。一度メーカーのホームページを見て確認された方が良いと思います。貼るのは何でも貼れますが、メーカーが不可と書いているものを貼ると浮いてきた時に困るのはお客様ですから…」とお伝えしました。

後日ご連絡があり、メーカーにご自身でお電話された所、コールセンターの方から「当社の上貼りフローリングは防音フローリングの上に貼る事を想定して作っておりません」と言われたとの事、、、多いんですよね~メーカーが無理と言っているのに平気で施工するリフォーム会社があるんです。。。
貼るだけなら何でも貼れますが、実際に貼った後浮いてきたりした時に、そのリフォーム会社はどうするんだろう・・・。
結局困るのは全部お客様。。。

そんな事からこの度正式に発注をいただきました。
フローリングの色を何にするか悩まれた結果、奥様の一声で「バルドウォールナットM」に決定!
施工場所は、リビングルームから一続きで廊下、キッチンと玄関框の施工に決まりました。
難点はリビングルームと洋室に入るドアが、既存のフローリングとギリギリで、結局外してドアの下部を4ミリカットし擦れないように加工しました。

この色は格好いいですね~現在ちょっとかすれた感じの「アッシュ系」が人気ですが、少し濃いめの茶色なんですが、所々明るい部分もあり落ち着いた感じもあるも暗すぎずに良い感じです。
玄関框も同じ色で統一し綺麗に仕上がりました。

お客様からも「丁寧に施工していただきありがとうございます」とお褒めのお言葉をいただきました。
大切に使用すると20年は持ちます。
この度はご用命ありがとうございました。

リビング施工前1リビング施工後1廊下施工前1廊下施工後1玄関框施工前1玄関框施工後1キッチン施工後1

 

2018年12月29日 17:08

3LDK中古マンションリノベーションと扉撤去_尼崎市

ダイニングレール施工後

 今回は当社ホームページを見てお問い合わせをいただいたお客様から、直接依頼を受けて3LDKマンションの元々取り付けてあった扉の撤去と、その床のレール部分を埋めて他のドアの既存見切も全て削り完全バリアフリーで施工致しました。

このお部屋もリビングとダイニングに床暖房が入っており、また既存フローリングは全てLL45等級の防音フローリングが入っており、フローリングを貼り替えするとなるとかなり高額になる物件でした。

日にちを決めてご訪問させていただき、現場調査(実際の㎡数や建具カットする場所、玄関框の状態など下見、フローリングの色決め)の結果、御見積をさせていただきご発注いただき、お客様の入居のタイミングもある為に早めに日を決めて施工しました!!
色はアリアバーチWで当社フローリングの中では一番色が白いタイプです。

玄関は大理石の框で既存フローリングとチリ(高さの差)が2ミリしかない為、既存フローリングを3ミリ削りなだらかに下げて施工。
自然な仕上がりで施工しておりますので、恐らく写真ではなだらかに下がっているのが分からないと思います。
玄関框施工前玄関框施工後玄関廊下施工前玄関廊下施工後

また各部屋のドア下にある既存見切りも削り、平たんにしたうえで上貼り施工しています。
洋室①施工前洋室①施工後リビング入口施工前リビング入口施工後

また洗面所や和室への入口は、段差見切りで足が引っかからないように施工しています。
段差見切りも同じ色なので自然な感じで仕上がりました。
風呂入口施工前風呂入口施工後和室入口施工前和室入口施工後

ダイニングルームのレール扉を撤去し、床のレールを取り除いた後で溝を合板を入れて埋め、その上から上貼り施工しています。
もうレールがあったなんて分かりませんよね!!
ダイニング施工前2ダイニング施工後2ダイニングレール施工前ダイニングレール施工後

リビングルームも床が白色になると部屋が全体に明るくなりました!
リビング施工前リビング施工後

ダイニングルームからキッチンにかけての入口の建具も、床部分を3ミリカットしてその下に上貼りフローリングを入れて施工しています。
ダイニングからキッチン施工前ダイニングからキッチン施工後

キッチンの床下収納の蓋は、全部撤去し合板を使用し1から作成しています。
柄も周りのフローリングの続き柄にして拘りました!!
キッチン床下収納施工前キッチン床下収納施工後

床下収納は最終日に施工したのでまだ養生テープで固定しています。
現場調査、御見積は無料で行なっております。
フローリングでお困りの方はいつでもご連絡を下さいませ。

2018年12月27日 17:23

〒558-0001
大阪府住吉区大領5-9-34

06-6606-8680

受付時間 9:00~17:00
日祝定休

サイドメニュー

モバイルサイト

株式会社クレステックスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら